アラミドコーヒーとは?

コピルアク

シベットコーヒー

アラミドコーヒー

これら全て、ジャコウネコのコーヒーの呼び方です。

コピルアク(インドネシア語)

シベットコーヒー(英語)

アラミドコーヒー(フィリピン語)


しかし、アラミドコーヒーと呼ばれるのは、ジャコウネコのコーヒーの中でも、3つの基準を満たしたコーヒーだけ。ジャコウネコのコーヒーの中でもプレミアムなコーヒーだけが、アラミドコーヒーと呼ばれます。


<3つの基準>

1.野生のジャコウネコが集めたコーヒー豆であること

2.自然農法のコーヒーの森から取れたオーガニックコーヒーであること

3.コーヒー豆の収穫〜焙煎まで(Seed to Cup)まで、フェアトレードの基準で、各工程を丁寧に行い作られたフェアトレードコーヒーであること

◎3つの基準の詳細はこちら


私たちは、日本で唯一、このアラミドコーヒーを生豆で日本に輸入する資格を持ち、

日本で自家焙煎した新鮮なアラミドコーヒーをお届けしています。